menu
閉じる
  1. 「ありがとう」の架け橋になれる仕事「看護助手」
  2. 看護助手から看護師を目指すには
閉じる
閉じる
  1. 看護助手のおすすめテキスト
  2. 看護助手の資格を0円で取る方法とは
  3. 看護助手の資格は必要?
  4. 看護助手の資格取得方法
  5. 看護助手の仕事はこんな人におすすめ
  6. 生涯学習のユーキャン
  7. 看護助手の求人
  8. 「ありがとう」の架け橋になれる仕事「看護助手」
  9. 看護助手資格試験に独学で挑戦
  10. 看護助手の呼び名の違い
閉じる

看護助手の資格を取ろう!

看護助手の資格は必要?

国家資格のいる看護師とは異なり、看護助手は特定の免許を必要としないため医療現場で働いたことがなくても働くことができます。

 資格は必要ないけどあった方が何かと有利

看護助手資格

医療現場では当然医療特有の専門用語が使われます。そのため働く前にある程度の知識があった方がスムーズに働くことができます。

資格はなくても働くことはできますし、未経験でもチャレンジできる仕事です。

だからこそそこで資格を持つことにより就職でも有利に働きますし、即戦力として働きやすくなります。

 看護助手の資格の取り方は3通り

看護助手勉強法

①独学

②通信講座

③働きながら0円で取る

 

 ①独学

これは言葉の通り自分で参考書を用意して、資格試験を受けて取る方法です。(詳細は「看護助手資格試験に独学で挑戦」参照)

 ②通信講座

有名なところだと「ユーキャン」や「ヒューマンアカデミー」などを利用して資格を取得する方法です。専門家のバックアップを受けながら確実な合格が目指せます。「ユーキャン」であれば試験なしで資格を取ることも可能です。(詳細は「看護助手通信講座」参照)

 ③働きながら0円で取る方法

働いてみてから資格を取るかどうか決めたいという方もいらっしゃると思います。そんなあなたにおすすめなのが「かいご畑」というサイトを利用して就職する方法です。このサイトを経由して就職するとなんと働きながら0円で資格を取得できる「資格取得支援制度」を利用することができます。(詳細は「看護助手の資格を0円で取得する方法とは」参照)

 看護助手の資格は必要?まとめ

資格がなければ働けないということはないが、資格があった方が就職にも有利になり仕事もスムーズにこなすことができる。

資格を取る方法も3つあるので自分にあった方法を選択しましょう。

関連記事

  1. 看護助手から看護師を目指すには

  2. 准看護師とは

おすすめ記事

  1. 「ありがとう」の架け橋になれる仕事「看護助手」
  2. 看護助手から看護師を目指すには

私も利用したおすすめサイト


※ユーキャンとヒューマンアカデミーの資料がまとめて無料で請求できます。請求後の電話などは一切ありません。

このブログは現在何位でしょう?

ページ上部へ戻る